ヒロタニlogoマーク

工場のリサイクル工程イメージ写真

Reproduction

Unite. Future will be on our side.

リサイクルと循環型社会の展望

クルマが社会を変える新たなフェーズを迎えた現代において、 資源の無駄をなくし有効活用することも非常に重要になってきております。
ヒロタニは、環境と資源に向き合い、リサイクルへの取り組みもいち早く実現しております。

リサイクル工程イメージ
第二工場再生素材加工ライン

再生素材加工ライン

有資源時代を先駆け、再生材料(熱可塑性樹脂・衣料・古紙等)の再資源化開発を推進しています。 繊維を主体とした社内廃棄物の再資源化から最終完成品の生産までを一貫して行います。

再生素材加工ラインの流れ

再生素材加工ラインの流れ

  1. 再生材を含む原材料
  2. 加熱工程
  3. クリーンな成形工程
  4. ロボットを使った自動搬送

循環ライン

原材料から完成品に至るまで、一貫生産や多種少量生産に技術で応え、高いコストパフォーマンスを実現します。

第一工場循環ライン

循環ラインの流れ

  1. 廃材の原材料化工程
  2. 再生材との混合工程
  3. 連続シーティング工程
  4. 完成品取出し工程
循環ラインの流れ
このページのトップへ戻る